alf車のイメージはエアロやグリル、ホイールによって全く違うと言っても過言ではありません。
とくにアルファードのような大きな車はパーツによって印象が全く違ってきます。

新車アルファードカスタムのエアロにもギャラクシーエアロ後期用、純VIPエアロ後期用、ゼロカスタムエアロ後期用、旧グランドエアロ前期用、プラチナムエアロ前期用、エグゼクティブラインエアロ前期用、ハイスペックラインエアロ前期用、ハイスペックラインエアロ後期用など多くの種類が存在します。

グリルの種類も豊富で、フロントグリル後期用、フロントグリル後期用ブラックパールコンプリート、マークレスグリル前期用、マークレスグリル前期用プラチナム、マークレスフロントグリル前期用があります。

ホイールはエイムゲインGⅡMホイール、エイムゲインGⅢSホイール、エイムゲインLUXEホイールなどがあります。

エアロやホイールはドレスアップ初心者でも簡単に行えるのでおすすめです。
また、アルファードの様な大きな車は、ドレスアップを行っていると車売却の際の買取価格がかなり上がる傾向が強いようですね。

ノアハイブリッドのカスタムの値引き例